dmenuスポーツ

J1 第30節

9月25日(土) 19:04 Kick off

ベススタ

3 - 0

福岡

  • 1-0
  • 2-0
試合終了

鳥栖

テキスト速報

後半

  • 後半51分

    試合終了。3-0でホームの福岡が勝利

  • 後半49分福岡 エンブレム福岡 

    GOAL!GOAL!GOAL!前がペナルティエリア手前の中央へ斜めのパスを入れると、Jクルークスがダイレクトで重廣へ落とす。重廣は右の渡へつなぐと、最後はペナルティエリア右から渡が右足で鋭いシュートを蹴り込む。ボールはゴール左下に突き刺さり、勝負を決定付ける3点目を挙げる

  • 後半46分福岡 エンブレム福岡 

    自陣でボールを奪い、最前線のジョンマリへ素早くパスを送ると、ジョンマリはうまくボールをキープ。ゆっくりとボールを運び、最後は渡へスルーパスを出すも、うまく意図が合わず、相手にカットされてしまう

  • 後半46分

    アディショナルタイムは5分の表示

  • 後半44分福岡 エンブレム福岡 

    相手にボールを持たれるも、11人全員が帰陣し、相手にゴール前まで進入させない

  • 後半42分鳥栖 エンブレム鳥栖 

    31大畑OUT→47中野伸IN

  • 後半41分福岡 エンブレム福岡 

    右サイドで攻撃を組み立てると、渡のヒールパスを受けた田邉がペナルティエリア右へ進入。ゴール前へ折り返すと、最後はジョンマリが右足でシュートを放つ。しかし、DFにブロックされてしまう

  • 後半39分福岡 エンブレム福岡 

    3EサロモンソンOUT→2湯澤IN

  • 後半39分福岡 エンブレム福岡 

    8杉本OUT→14JクルークスIN

  • 後半39分福岡 エンブレム福岡 

    11山岸OUT→30ジョンマリIN

  • 後半38分鳥栖 エンブレム鳥栖 

    左サイドの敵陣中央でボールを受けた中野嘉が中央へカットインし、グラウンダーのパスをゴール前へ入れる。最後は走り込んだ酒井がDFを背負いながら振り向きざまに左足を振り抜くも、得点には至らない

  • 後半37分福岡 エンブレム福岡 

    ベンチでは湯澤、Jクルークス、ジョンマリの3人が出場の準備を進める

  • 後半36分福岡 エンブレム福岡 

    自陣ペナルティエリア内で酒井と競り合った奈良が腹部を押さえてピッチに倒れるも、立ち上がってプレーを続ける

  • 後半35分福岡 エンブレム福岡 

    自陣で相手にボールを持たれるシーンが増えるも、集中した守備を見せている

  • 後半33分鳥栖 エンブレム鳥栖 

    途中投入された飯野、岩崎を起点に攻撃を組み立てるも、決定機には至らない

  • 後半31分鳥栖 エンブレム鳥栖 

    キッカーの仙頭は右足でインスイングのクロスを上げるも、DFにはね返されてしまう

  • 後半30分福岡 エンブレム福岡 

    37金森OUT→19田邉IN

  • 後半30分鳥栖 エンブレム鳥栖 

    ボールサイドには仙頭が立つ

  • 後半29分福岡 エンブレム福岡 

    金森にイエローカード

  • 後半29分鳥栖 エンブレム鳥栖 

    左サイドの敵陣深くへ抜け出した大畑が金森から激しいタックルを受け、FKを獲得する

  • 後半27分

    飲水タイムが終了し、プレーが再開される

  • 後半26分

    飲水タイムが設けられ、プレーが一時的に中断する

  • 後半25分鳥栖 エンブレム鳥栖 

    37小泉OUT→24飯野IN

  • 後半25分鳥栖 エンブレム鳥栖 

    22小屋松OUT→29岩崎IN

  • 後半25分福岡 エンブレム福岡 

    9フアンマOUT→17渡IN

  • 後半23分福岡 エンブレム福岡 

    GOAL!GOAL!GOAL!右サイドの敵陣浅い位置から前がスルーパスを送ると、山岸が反応。山岸はペナルティエリア右へ抜け出すと、前に出てきた朴一圭をかわしてゴール前へ進入。ややコントロールが乱れたものの、エドゥアルドのクリアボールが山岸に当たり、ゴールに吸い込まれる。貴重な追加点を奪う

  • 後半23分鳥栖 エンブレム鳥栖 

    キッカーはエドゥアルド。左足で柔らかいシュートを放つも、壁にブロックされてしまう

  • 後半22分鳥栖 エンブレム鳥栖 

    ボールサイドにはエドゥアルドと樋口が立つ

  • 後半22分鳥栖 エンブレム鳥栖 

    敵陣中央で樋口がフアンマに倒され、FKを獲得する

  • 後半19分福岡 エンブレム福岡 

    ピッチの外へ出ていたフアンマが戻り、そのままプレーを続ける

  • 後半18分福岡 エンブレム福岡 

    フアンマは立ち上がり、一時的にピッチの外へ出る

  • 後半17分福岡 エンブレム福岡 

    フアンマは頭を打ち、ピッチに倒れ込む

  • 後半16分福岡 エンブレム福岡 

    ハーフウェーライン付近でのルーズボールの競り合いで島川に対し、アフター気味にぶつかったフアンマのプレーが警告の対象となる

  • 後半16分福岡 エンブレム福岡 

    フアンマにイエローカード

  • 後半15分鳥栖 エンブレム鳥栖 

    9山下OUT→15酒井IN

  • 後半14分鳥栖 エンブレム鳥栖 

    敵陣ハーフウェーライン付近から白崎が縦パスを送ると、ペナルティエリア右へ抜け出した小屋松が思い切りよく右足でシュートを放つ。しかし、枠の右に外れてしまう

  • 後半12分福岡 エンブレム福岡 

    奈良が山下との接触で足を痛めてピッチに倒れ込むも、立ち上がってプレーを続ける

  • 後半9分鳥栖 エンブレム鳥栖 

    仙頭、小屋松を起点に相手ゴール前へ迫るシーンが増えるも、相手の堅い守備をこじ開けられない

  • 後半7分福岡 エンブレム福岡 

    山岸の縦パスに抜け出したフアンマがペナルティエリア左へ進入。最後はヒールでゴール前へ折り返すも、走り込んだ山岸にはつながらず、DFにカットされてしまう

  • 後半6分鳥栖 エンブレム鳥栖 

    浮き球での競り合いで山岸を倒した島川に対し、主審から注意が与えられる

  • 後半5分鳥栖 エンブレム鳥栖 

    左サイドの敵陣深くでパスを受けた小屋松が中央へ切れ込み、右足で低い軌道のシュートを放つ。これは村上に防がれるも、こぼれ球を回収し、2次攻撃を開始。最後はペナルティエリア手前の中央から小泉が右足でシュートを打つも、枠の右に外れてしまう

  • 後半4分鳥栖 エンブレム鳥栖 

    CKの流れから2次攻撃を開始。左サイドの敵陣中央から小屋松が右足でインスイングのクロスを上げると、ボールはゴール前に飛び込んだエドゥアルドと競った奈良の頭に当たり、ゴール方向へ向かう。しかし、村上のファインセーブに阻まれてしまう

  • 後半3分福岡 エンブレム福岡 

    キッカーのEサロモンソンは右足でゴール前へ滞空時間の長いクロスを送る。これは朴一圭にはね返されるも、こぼれ球を拾った重廣がペナルティエリア手前の中央からシュートを放つ。しかし、うまくミートできず、枠の左に外れてしまう

  • 後半2分福岡 エンブレム福岡 

    左サイドの敵陣中央で山岸が島川に倒され、FKを獲得する

  • 後半1分鳥栖 エンブレム鳥栖 

    島川はそのまま3バックの右に入る

  • 後半0分鳥栖 エンブレム鳥栖 

    20ファンソッコOUT→4島川IN

  • 後半0分

    鳥栖ボールでキックオフ、後半開始

前半

  • 前半49分

    前半終了。1-0と、ホームの福岡のリードで試合を折り返す

  • 前半49分福岡 エンブレム福岡 

    キッカーのEサロモンソンは右足で直接シュートを放つも、朴一圭に処理されてしまう

  • 前半49分福岡 エンブレム福岡 

    ボールサイドにはEサロモンソンと志知が立つ

  • 前半48分鳥栖 エンブレム鳥栖 

    樋口にイエローカード

  • 前半47分福岡 エンブレム福岡 

    敵陣中央の右で金森が樋口に倒されてFKを獲得する

  • 前半46分

    VARのチェックが終わり、プレーが再開される

  • 前半46分

    アディショナルタイムは3分の表示

  • 前半45分

    主審が耳に手を当てるシグナルを見せ、VARのチェックを待つ

  • 前半45分鳥栖 エンブレム鳥栖 

    ドリブルでカットインした中野嘉が相手の最終ラインの背後へスルーパスを送る。ペナルティエリア右へ抜け出した小泉はダイレクトで折り返すと、ゴール前に走り込んだ山下が右足で流し込む。しかし、オフサイドの判定を取られてしまう

  • 前半41分福岡 エンブレム福岡 

    今季のリーグ戦、先制に成功した試合は12試合。10勝2分け0敗で勝率は83.3%

  • 前半41分福岡 エンブレム福岡 

    GOAL!GOAL!GOAL!朴一圭のロングボールを志知が自陣ハーフウェーライン付近からヘディングではね返すと、フアンマが反応。フアンマは並走するファンソッコとの球際を制し、そのままペナルティエリア内へ進入。最後は右足でグラウンダーのシュートを放つと、ボールはゴール左に決まり、先制に成功する

  • 前半40分福岡 エンブレム福岡 

    キッカーのEサロモンソンは右足でペナルティエリア左角付近へ浮き球のパスを送る。反応した宮が頭で触り、フアンマが反応するも、オフサイドの判定を取られてしまう

  • 前半39分福岡 エンブレム福岡 

    敵陣中央でフアンマが大畑からファウルを受け、FKを獲得する

  • 前半36分鳥栖 エンブレム鳥栖 

    樋口のパスを受けた山下がペナルティエリア手前の中央から素早く左足を振り抜くも、村上の好セーブに阻まれてしまう

  • 前半35分福岡 エンブレム福岡 

    相手の攻撃の起点となる樋口に対し、複数人でプレッシャーを掛け、自由にボールを持たせない

  • 前半34分福岡 エンブレム福岡 

    中盤からの浮き球のパスに反応したフアンマがペナルティエリア内でDFと交錯して倒れるも、主審の笛は鳴らない

  • 前半33分福岡 エンブレム福岡 

    左サイドで攻撃を組み立て、最後はペナルティエリア中央から重廣が右足でシュートを放つも、エドゥアルドにヘディングでブロックされてしまう

  • 前半31分鳥栖 エンブレム鳥栖 

    味方からのロングボールに大畑が反応。これはEサロモンソンにカットされ、大畑はそのままプレッシャーを掛けるも、ファウルを取られてしまう

  • 前半29分

    飲水タイムが終了し、プレーが再開される

  • 前半27分

    飲水タイムが設けられ、プレーが一時的に中断する

  • 前半27分福岡 エンブレム福岡 

    キッカーはEサロモンソン。右足でゴール左へ鋭いシュートを放つも、わずかに枠を外れてしまう

  • 前半26分福岡 エンブレム福岡 

    ボールサイドにはEサロモンソンと志知が立つ

  • 前半25分福岡 エンブレム福岡 

    ペナルティエリア手前の中央にこぼれたルーズボールに対し、エドゥアルドの腕が山岸の顔に入り、絶好の位置でFKを獲得する

  • 前半22分鳥栖 エンブレム鳥栖 

    最終ラインでのパス回しに対し、相手の前線の選手に激しいプレッシャーを掛けられるも、落ち着いて対応できている

  • 前半20分

    この時間帯は鳥栖が中盤でボールをキープする機会が増えている

  • 前半19分鳥栖 エンブレム鳥栖 

    樋口が重廣との接触で足を痛めてピッチに座り込むも、立ち上がってプレーを続ける

  • 前半17分鳥栖 エンブレム鳥栖 

    中盤で細かくパスを回し、最後は樋口の浮き球のパスに反応した大畑が左サイドの敵陣深くへ抜け出すも、DFにクリアされてしまう

  • 前半14分

    両チームともに切り替えが早く、目まぐるしく攻守が入れ替わる激しい展開が続いている

  • 前半12分鳥栖 エンブレム鳥栖 

    左サイドの敵陣深くでパスを受けた大畑が左足で低い軌道のクロスを入れるも、DFに防がれてしまう

  • 前半11分福岡 エンブレム福岡 

    ハーフウェーライン付近で金森が樋口に対して激しくプレッシャーを掛けるも、ファウルを取られてしまう

  • 前半10分鳥栖 エンブレム鳥栖 

    敵陣ハーフウェーライン付近から樋口がグラウンダーの縦パスを送ると、ペナルティエリア右へ抜け出した白崎がダイレクトで折り返し、最後はゴール前に飛び込んだ山下がワンタッチで合わせる。しかし、わずかに枠の右に外れてしまう

  • 前半8分福岡 エンブレム福岡 

    山岸が仙頭との接触でピッチに倒れるも、立ち上がってプレーを続ける

  • 前半6分

    両チームともに序盤から激しい球際での争いが繰り広げられている

  • 前半4分鳥栖 エンブレム鳥栖 

    敵陣浅い位置でFKを獲得。キッカーのファンソッコが右足でふわりとしたボールをペナルティエリア内へ送ると、反応した山下が頭で落とし、白崎につながる。しかし、相手の素早い寄せに阻まれ、シュートまで持ち込めない

  • 前半2分鳥栖 エンブレム鳥栖 

    立ち上がりから最終ラインでボールを回し、ビルドアップを図る

  • 前半0分福岡 エンブレム福岡 

    今日の試合では「2021スペシャルユニフォーム」を着用

  • 前半0分

    コイントスの結果、エンドが変更される。右に福岡、左が鳥栖が陣取る

  • 前半0分

    福岡は前、鳥栖はエドゥアルドがそれぞれキャプテンマークを巻く

  • 前半0分

    福岡の直近5試合は3勝1分け1敗。鳥栖の直近5試合は3勝1分け1敗。両者の過去対戦成績は16勝8分け10敗と福岡の勝ち越し

  • 前半0分

    両者は今季、ルヴァンカップと天皇杯を含めて4回対戦し、福岡が2勝1敗1分けで勝ち越している。J2時代からしのぎを削ってきたライバル同士による、今季五度目の「九州ダービー」。勝利の神様がほほ笑むのはどちらのチームになるか

  • 前半0分鳥栖 エンブレム鳥栖 

    前節の大分戦は、最後まで1点が遠くスコアレスドローに終わった。それでも、小屋松や白崎といった攻撃陣が良い連係を見せていたのはプラスにとらえたい。彼らの活躍が福岡の堅守を攻略する上で、重要なポイントとなるはずだ。し烈をきわめる3位争いから離されないためにも、負けられない一戦となるだろう

  • 前半0分鳥栖 エンブレム鳥栖 

    予想フォーメーションは3-1-4-2。前節からのスタメン変更は1人。酒井が外れ、山下が入る。注目はその山下。24節の浦和戦以来の得点を挙げ、3試合ぶりの先発に抜てきした監督の期待に応えたい

  • 前半0分福岡 エンブレム福岡 

    前節の湘南戦は、試合終了間際に同点弾を許すという悔しい結果に。連勝は3で止まってしまったものの、直近の4試合で喫した失点はわずかに「1」と、守備の安定が目立っている。一方の攻撃陣も、フアンマがここ2試合で3得点をマークするなど好調を維持。3戦連続ゴールを挙げ、チームを勝利に導けるか

  • 前半0分福岡 エンブレム福岡 

    予想フォーメーションは4-4-2。前節からのスタメン変更は3人。湯澤、Dグローリ、中村が外れ、Eサロモンソン、奈良、重廣が入る。注目は古巣対戦となる金森。激しいマークが予想されるが、シーズン開幕前まで在籍していた鳥栖を相手に「恩返し弾」を奪えるか

  • 前半0分

    福岡ボールでキックオフ、試合開始

トピックス

競技一覧

アプリアイコン

Jリーグ各クラブの最新情報はアプリで!

競技一覧
トップへ戻る