dmenuスポーツ

J1 第11節

5月18日(水) 19:34 Kick off

埼玉

3 - 3

浦和

  • 0-3
  • 3-0
試合終了

横浜FM

テキスト速報

後半

  • 後半50分

    試合終了。3-3で引き分けに終わった

  • 後半50分浦和 エンブレム浦和 

    敵陣中央の左でFKを獲得する。キッカーの岩尾は右足でファーサイドへ浮き球のパスを送るが、ゴールとはならない

  • 後半50分横浜FM エンブレム横浜FM 

    畠中にイエローカード

  • 後半49分横浜FM エンブレム横浜FM 

    松原がペナルティエリア手前へ縦パスを送ると、Mジュニオールが受ける。しかし、相手DFに囲まれてしまい、相手ボールとなってしまう

  • 後半48分浦和 エンブレム浦和 

    大久保が左でボールを持つと、ペナルティエリア右へ浮き球のパスを送る。反応したAショルツが頭で折り返すが、精度を欠き、直接ゴールラインを割ってしまう

  • 後半48分浦和 エンブレム浦和 

    キッカーのDモーベルグは左足でニアサイドへ低い軌道のクロスを送る。しかし、相手DFに頭でクリアされてしまう

  • 後半47分浦和 エンブレム浦和 

    右サイドの敵陣中央で明本が仲川に倒され、FKを獲得する

  • 後半46分浦和 エンブレム浦和 

    Dモーベルグが右でボールを持つと、相手のディフェンスラインの背後へスルーパスを送る。しかし、精度を欠き、高丘に処理されてしまう

  • 後半46分

    アディショナルタイムは4分の表示

  • 後半44分浦和 エンブレム浦和 

    GOAL!GOAL!GOAL!左サイドの高い位置でスローインを獲得すると、大久保が受ける。大久保は左サイドの敵陣深くからドリブルを仕掛けると、相手DFを次々とかわしてペナルティエリア左へ進入。そのままペナルティエリア中央へパスを送ると、Kユンカーが合わせる。シュートはネットを揺らし、同点に追い付く

  • 後半42分浦和 エンブレム浦和 

    縦に速い攻撃を仕掛ける。小泉がハーフウェーライン付近から左サイドの敵陣深くへロングボールを送ると、松尾が反応して走り込む。しかし、飛び出してきた高丘の対応に遭い、チャンスとはならない

  • 後半41分横浜FM エンブレム横浜FM 

    この時間は仲川を中心とし、左サイドを攻撃の軸としている。しかし、最後の局面で精度を欠き、チャンスを作れていない

  • 後半40分浦和 エンブレム浦和 

    西川が自陣から左サイドの敵陣浅い位置へロングボールを送ると、Dモーベルグが反応して走り込む、しかし、追い付けず、相手ボールとなってしまう

  • 後半40分浦和 エンブレム浦和 

    キッカーの岩尾は右足でゴール前へクロスを送る。しかし、少し精度を欠き、高丘にキャッチされてしまう

  • 後半39分浦和 エンブレム浦和 

    左サイドの敵陣中央で明本が倒され、FKを獲得する

  • 後半38分浦和 エンブレム浦和 

    1点差になったこともあり、スタジアムは盛り上がりを見せている

  • 後半36分浦和 エンブレム浦和 

    GOAL!GOAL!GOAL!岩尾が自陣から敵陣中央へロングボールを送ると、反応した松尾が右足のヒールでペナルティエリア手前の中央へパスを出す。抜け出したKユンカーが受けると、ペナルティエリア内で高丘と1対1になる。Kユンカーは左足で冷静にゴール左にシュートを決め、点差を1点に縮める

  • 後半36分横浜FM エンブレム横浜FM 

    30西村OUT→10MジュニオールIN

  • 後半35分横浜FM エンブレム横浜FM 

    喜田が松尾との接触でピッチに倒れ込むが、立ち上がり、プレーに復帰している

  • 後半33分横浜FM エンブレム横浜FM 

    スローインからチャンスを作る。吉尾がペナルティエリア内から左足でシュートを放つと、これが枠をとらえる。しかし、西川にセーブされてしまう

  • 後半32分浦和 エンブレム浦和 

    14関根OUT→10DモーベルグIN

  • 後半32分浦和 エンブレム浦和 

    40平野OUT→19岩尾IN

  • 後半32分横浜FM エンブレム横浜FM 

    11AロペスOUT→9レオセアラIN

  • 後半32分横浜FM エンブレム横浜FM 

    Aロペスが起点となりカウンターを仕掛ける。最後はペナルティエリア左からゴール前へ仲川がパスを送るも、相手DFにクリアされてしまう

  • 後半31分横浜FM エンブレム横浜FM 

    Aロペスが左へパスを送ると、仲川が受けて仕掛ける。仲川はペナルティエリア左へ走り込む小池龍の動きを利用しつつ、ペナルティエリア手前の左へボールを持ち運ぶ。そのままシュートを放つが、相手DFにブロックされてしまう

  • 後半29分浦和 エンブレム浦和 

    この時間はKユンカーを中心とし、縦に速い攻撃から多くのチャンスを作っている。しかし、最後の局面で精度を欠くシーンが多く、得点までは至れてない

  • 後半28分浦和 エンブレム浦和 

    左CKを獲得する。キッカーの小泉は右足でファーサイドへクロスを送るが、合わせられる味方はおらず、直接ゴールラインを割ってしまう

  • 後半26分横浜FM エンブレム横浜FM 

    縦に速い攻撃を仕掛ける。味方がペナルティエリア内へスルーパスを送ると、仲川が抜け出す。しかし、西川の対応に遭い、ゴールとはならない

  • 後半24分浦和 エンブレム浦和 

    6馬渡OUT→11松尾IN

  • 後半24分浦和 エンブレム浦和 

    17AシャルクOUT→21大久保IN

  • 後半24分横浜FM エンブレム横浜FM 

    18水沼OUT→14吉尾IN

  • 後半24分横浜FM エンブレム横浜FM 

    6渡辺OUT→24岩田IN

  • 後半24分横浜FM エンブレム横浜FM 

    17宮市OUT→23仲川IN

  • 後半23分浦和 エンブレム浦和 

    自陣でボールを奪うと、カウンターを仕掛ける。Aシャルクがセンターサークル内でボールを収めると、前線へスルーパスを送る。抜け出したKユンカーはペナルティエリア内にボールを持ち運ぶと、そのままシュートを放つ。しかし、飛び出してきた高丘のセーブに遭い、ゴールとはならない

  • 後半23分

    この時間は両チームとも縦に速い攻撃からチャンスを作っており、ボールが落ち着かない展開が続いている

  • 後半22分浦和 エンブレム浦和 

    関根が左サイドから右へパスを送ると、小泉が左からペナルティエリア右へ浮き球のパスを送る。馬渡が反応して折り返すが、ジャストミートできず、決定機とはならない

  • 後半21分横浜FM エンブレム横浜FM 

    左サイドを中心にパスをつなぐと、最後は宮市が左サイドの敵陣深くからマイナス方向へパスを送る。しかし、相手DFにカットされてしまう

  • 後半20分横浜FM エンブレム横浜FM 

    カウンターを仕掛ける。Aロペスが起点となると、宮市が抜け出す。宮市はペナルティエリア右からヒールでマイナス方向へパスを送るが、ゴール前の味方にはつながらない

  • 後半19分浦和 エンブレム浦和 

    小泉が左へ展開すると、関根が受けて仕掛ける。関根はそのままペナルティエリア中央へパスを送ると、Aシャルクが反応する。しかし、合わせられず、決定機とはならない

  • 後半19分浦和 エンブレム浦和 

    ベンチでは大久保と松尾が出場の準備を進める

  • 後半18分横浜FM エンブレム横浜FM 

    縦に速い攻撃を仕掛ける。最後は水沼が右からファーサイドへ浮き球のパスを送るが、西川の対応に遭い、シュートまでは持ち込めない

  • 後半17分浦和 エンブレム浦和 

    味方が相手のディフェンスラインの背後へロングボールを送ると、Kユンカーが抜け出す。Kユンカーはペナルティエリア左までボールを持ち運ぶが、畠中の厳しい対応に遭い、シュートまでは持ち込めない

  • 後半16分横浜FM エンブレム横浜FM 

    敵陣中央でFKを獲得すると、キッカーは右サイドへスルーパスを送る。水沼が右サイドの敵陣深くからシュートを放つが、西川の好セーブに遭い、ゴールとはならない

  • 後半15分横浜FM エンブレム横浜FM 

    キッカーの水沼は右足でファーサイドへクロスを送ると、畠中が飛び込む。しかし、合わせられず、ボールは直接ゴールラインを割ってしまう

  • 後半15分横浜FM エンブレム横浜FM 

    左サイドの敵陣中央で喜田が平野に倒され、FKを獲得する

  • 後半14分浦和 エンブレム浦和 

    この時間はKユンカーを中心に前線から積極的にプレスを仕掛けており、相手に思うようにボールを前進させてはいない。相手の縦パスに対しても岩波を中心に粘り強い対応を見せ、チャンスを作らせていない

  • 後半12分浦和 エンブレム浦和 

    関根が左サイドの敵陣深くでボールを持つと、仕掛ける。これは相手DFの対応に遭うも、こぼれ球に反応した明本がペナルティエリア左へスルーパスを送る。しかし、決定機とはならない

  • 後半11分横浜FM エンブレム横浜FM 

    西村は柴戸に対して遅れてタックルを仕掛けてしまう。このプレーに対し、警告が与えられる

  • 後半11分横浜FM エンブレム横浜FM 

    西村にイエローカード

  • 後半10分横浜FM エンブレム横浜FM 

    縦に速い攻撃を仕掛ける。小池龍が左サイドの敵陣中央へスルーパスを送ると、宮市が走り込む。しかし、チャンスとはならない

  • 後半9分浦和 エンブレム浦和 

    味方が右へパスを出すと、反応した小泉が前線でシュートを放つ。しかし、枠をとらえられない

  • 後半8分浦和 エンブレム浦和 

    右CKを獲得する。キッカーは右足でニアサイドへ低い軌道のクロスを送るが、相手DFに頭でクリアされてしまう

  • 後半8分浦和 エンブレム浦和 

    小泉がハーフウェーライン付近から相手のディフェンスラインの背後へロングボールを送ると、Kユンカーが受ける。しかし、相手DFの対応に遭い、シュートまでは持ち込めない

  • 後半6分横浜FM エンブレム横浜FM 

    畠中がKユンカーとの接触でピッチに倒れ込むが、立ち上がり、プレーに復帰している

  • 後半6分横浜FM エンブレム横浜FM 

    キッカーは右足でゴール前へクロスを送る。しかし、西川に処理されてしまう

  • 後半5分横浜FM エンブレム横浜FM 

    左CKを獲得する

  • 後半4分横浜FM エンブレム横浜FM 

    渡辺がペナルティエリア右から右サイドの敵陣深くへパスを出すと、松原が右足でクロスを上げる。しかし、ゴール前の味方にはつながらない

  • 後半3分横浜FM エンブレム横浜FM 

    縦に速い攻撃を仕掛ける。西村がペナルティエリア左へパスを送ると、宮市が受ける。宮市はそのままシュートを放つが、相手DFにブロックされてしまう

  • 後半2分浦和 エンブレム浦和 

    GOAL!GOAL!GOAL!岩波がセンターサークル付近から相手のディフェンスラインの背後へロングボールを送ると、Kユンカーが反応して走り込む。そのままKユンカーは抜け出すと、ペナルティエリア内で高丘と1対1になる。Kユンカーは左足で冷静に決め切り、1点を返す

  • 後半1分横浜FM エンブレム横浜FM 

    畠中が相手DFとの接触で右足を押さえてピッチに倒れ込むが、立ち上がり、プレーに復帰している

  • 後半0分

    両チームともハーフタイムでの選手交代はない

  • 後半0分

    浦和ボールでキックオフ、後半開始

前半

  • 前半48分

    前半終了。0-3と、アウェイの横浜FMのリードで試合を折り返す

  • 前半47分浦和 エンブレム浦和 

    左CKを獲得する。キッカーの馬渡は右足でペナルティエリア中央へグラウンダーのクロスを送ると、Kユンカーが反応して左足でシュートを放つ。しかし、クロスバーを越えてしまう

  • 前半46分浦和 エンブレム浦和 

    カウンターを仕掛ける。Kユンカーがペナルティエリア手前で相手DFに寄せられながらもボールをキープすると、ペナルティエリア左へスルーパスを送る。走り込んだAシャルクがシュートを放つも、相手DFにブロックされてしまう

  • 前半46分

    アディショナルタイムは2分の表示

  • 前半44分横浜FM エンブレム横浜FM 

    宮市が左でボールを持つと、ペナルティエリア手前の左からペナルティエリア右へ浮き球のパスを送る。走り込んだ松原はゴール前へ折り返すが、ボールは精度を欠き、直接ゴールラインを割ってしまう

  • 前半43分横浜FM エンブレム横浜FM 

    縦に速い攻撃を仕掛ける。宮市が左サイドからペナルティエリア手前の中央へパスを送ると、西村が受ける。西村は右へパスを送ると、反応した喜田はペナルティエリア手前の中央から強烈なシュートを放つ。しかし、枠をとらえられない

  • 前半42分浦和 エンブレム浦和 

    この時間も柴戸がディフェンスラインに下りてきており、ビルドアップに参加している

  • 前半40分浦和 エンブレム浦和 

    味方が自陣から前線へスルーパスを送ると、馬渡が反応して走り込む。しかし、思うように息が合わず、相手ボールとなってしまう

  • 前半40分横浜FM エンブレム横浜FM 

    この時間も精力的に走るAロペスを中心とし、前線から積極的にプレスを仕掛けている

  • 前半39分浦和 エンブレム浦和 

    明本が相手DFとの接触で腹部を押さえてピッチに倒れ込むが、立ち上がり、プレーに復帰している

  • 前半38分横浜FM エンブレム横浜FM 

    キッカーの水沼は右足でニアサイドへクロスを送る。しかし、決定機とはならない

  • 前半38分横浜FM エンブレム横浜FM 

    宮市のクロスが相手DFに頭でクリアされ、右CKを獲得する

  • 前半37分横浜FM エンブレム横浜FM 

    この時間は高丘が高い位置まで上がっており、ビルドアップに参加している

  • 前半36分横浜FM エンブレム横浜FM 

    松原が関根との接触で足を押さえてピッチに倒れ込むが、立ち上がり、プレーに復帰している

  • 前半36分浦和 エンブレム浦和 

    自陣でボールを奪うと、カウンターを仕掛ける。Kユンカーがハーフウェーライン付近から左へスルーパスを送ると、関根が反応する。しかし、相手DFの対応に遭い、ボールを収められない

  • 前半34分浦和 エンブレム浦和 

    スローインから縦に速い攻撃を仕掛ける。Kユンカーが右サイドの敵陣深くからペナルティエリア中央へスルーパスを送ると、Aシャルクが反応して飛び込む。しかし、ボールは少し精度を欠き、高丘に処理されてしまう

  • 前半32分浦和 エンブレム浦和 

    関根が左サイドで仕掛けると、左サイドの敵陣深くからゴール前へクロスを送る。しかし、ボールは精度を欠き、直接ゴールラインを割ってしまう

  • 前半30分横浜FM エンブレム横浜FM 

    GOAL!GOAL!GOAL!ハーフウェーライン付近でボールを奪うと、カウンターを仕掛ける。Aロペスが敵陣中央から左へスルーパスを送ると、宮市が受ける。宮市はペナルティエリア左で相手DFと対じすると、右足でゴール右へカーブの掛かったシュートを放つ。これがネットを揺らし、リードを3点に広げる

  • 前半28分横浜FM エンブレム横浜FM 

    松原がハーフウェーライン付近からペナルティエリア右へロングボールを送ると、西村が反応して走り込む。しかし、追い付けず、ボールは西川に処理されてしまう

  • 前半28分浦和 エンブレム浦和 

    この時間はディフェンスラインに柴戸が下りてきており、ビルドアップに参加している

  • 前半26分浦和 エンブレム浦和 

    自陣でボールを奪うと、カウンターの流れになる。Kユンカーが右サイドでボールを持ち運ぶが、相手DFに囲まれてしまい、ボールを失ってしまう

  • 前半25分浦和 エンブレム浦和 

    関根が足を押さえてピッチに倒れ込むが、立ち上がり、プレーに復帰している

  • 前半24分浦和 エンブレム浦和 

    ディフェンスラインを中心にパスを回すと、岩波が自陣から右サイドの敵陣深くへロングボールを送る。しかし、走り込む味方はおらず、高丘に処理されてしまう

  • 前半24分浦和 エンブレム浦和 

    この時間もディフェンスラインのAショルツなどを中心とし、ビルドアップを試みている。しかし、相手の積極的なプレスに遭い、思うようにボールを前線へ届けられていない

  • 前半23分浦和 エンブレム浦和 

    平野が西村との接触でピッチに倒れ込むも、すぐに立ち上がり、プレーに復帰している

  • 前半22分横浜FM エンブレム横浜FM 

    水沼が右サイドの敵陣中央でボールを持つと、そのまま右足でファーサイドへクロスを送る。しかし、ゴール前の味方にはつながらない

  • 前半20分横浜FM エンブレム横浜FM 

    畠中が柴戸との接触で足を押さえてピッチに倒れ込むが、立ち上がり、プレーに復帰している

  • 前半19分横浜FM エンブレム横浜FM 

    GOAL!GOAL!GOAL!宮市が左サイドの敵陣中央でボールを持つと、仕掛ける。宮市はそのまま右足でファーサイドへ球足の速いクロスを送ると、Aロペスが頭で合わせる。シュートは枠の右に吸い込まれ、追加点を奪う

  • 前半18分浦和 エンブレム浦和 

    縦に速い攻撃を仕掛けると、明本がペナルティエリア内へスルーパスを送る。しかし、精度を欠き、最後は高丘に処理されてしまう

  • 前半17分浦和 エンブレム浦和 

    敵陣でボールを奪うと、カウンターを仕掛ける。関根が相手DFに囲まれながらもボールをキープすると、ペナルティエリア内からペナルティエリア手前の中央へパスを送る。反応した小泉がシュートを放つが、惜しくも枠をとらえられない

  • 前半15分横浜FM エンブレム横浜FM 

    この時間は前線のAロペスを中心に積極的なプレスを仕掛けており、相手のビルドアップをうまく邪魔できている

  • 前半14分

    得点が動いたこともあり、スタジアムは盛り上がりを見せている

  • 前半12分横浜FM エンブレム横浜FM 

    今季のリーグ戦、先制に成功した試合は6試合。5勝0分け1敗で勝率は83.3%

  • 前半12分横浜FM エンブレム横浜FM 

    GOAL!GOAL!GOAL!宮市が左サイドの敵陣中央から頭で縦パスを送ると、反応した小池龍は左サイドの敵陣深くから左足でゴール前へグラウンダーのクロスを送る。ニアサイドに飛び込んだ西村は合わせられないが、流れたボールに反応した水沼がファーサイドから走り込んで右足で押し込む。先制に成功する

  • 前半12分浦和 エンブレム浦和 

    縦に速い攻撃を仕掛ける。小泉が敵陣浅い位置の右から前線へスルーパスを送ると、馬渡が反応して走り込む。しかし、チャンスとはならない

  • 前半11分横浜FM エンブレム横浜FM 

    キッカーの水沼はショートコーナーを選択すると、その流れから最後は水沼が左サイドからクロスを送る。しかし、決定機とはならない

  • 前半10分横浜FM エンブレム横浜FM 

    宮市の仕掛けから左CKを獲得する

  • 前半9分浦和 エンブレム浦和 

    Aシャルクが中心となり、縦に速い攻撃を仕掛ける。最後は中盤から明本が左足でシュートを放つが、枠をとらえられない

  • 前半8分横浜FM エンブレム横浜FM 

    宮市が左サイドの敵陣中央でボールを収めると、仕掛ける。そのまま左サイドの敵陣中央からペナルティエリア内へ低い軌道のクロスを送るが、決定機とはならない

  • 前半7分横浜FM エンブレム横浜FM 

    左サイドを中心にパスをつなぐ。宮市からのパスを受けた小池龍が左サイドの敵陣深くへスルーパスを送ると、宮市が反応して走り込む。しかし、相手DFの対応に遭い、ボールを失ってしまう

  • 前半6分横浜FM エンブレム横浜FM 

    この時間は角田や畠中を中心とし、ディフェンスラインから丁寧にパスをつないでビルドアップを試みている

  • 前半4分浦和 エンブレム浦和 

    味方が相手のディフェンスラインの背後へロングボールを送ると、Kユンカーが受ける。Kユンカーは相手DFに寄せられながらもボールをキープすると、ペナルティエリア左からペナルティエリア中央へパスを送る。Aシャルクが反応して走り込むも、その前で相手DFにクリアされてしまう

  • 前半3分横浜FM エンブレム横浜FM 

    宮市が左サイドの敵陣深くから右足でゴール前へクロスを送る。しかし、相手DFに頭でクリアされてしまう

  • 前半3分浦和 エンブレム浦和 

    この時間はAショルツなどを中心とし、ディフェンスラインでボールをつないでいる。しかし、相手DFの積極的なプレスに遭い、思うようにボールを前進させられていない

  • 前半2分

    この時間はボールが落ち着かない展開が続いている

  • 前半1分

    浦和は西川が、横浜FMは喜田が、それぞれキャプテンマークを巻いている

  • 前半0分

    浦和の直近5試合は0勝5分け0敗。横浜FMの直近5試合は4勝0分け1敗。両者の過去対戦成績は35勝8分け28敗と横浜FMの勝ち越し。直近10試合では浦和の2勝に対して横浜FMが7勝と大きくリードしているが、埼玉の地での同カードでは浦和が直近2戦負けなしとなっている

  • 前半0分横浜FM エンブレム横浜FM 

    喜田はこの試合でJ1通算200試合出場を達成

  • 前半0分横浜FM エンブレム横浜FM 

    直近の試合では湘南相手に4-1と快勝。3試合連続で複数得点を挙げるなど、リーグ最多得点を誇る攻撃陣は好調を維持している印象だ。ここ5戦でクリーンシートは一度のみと守備面では思うように数字を残せていない部分もあるが、今日も自慢の攻撃陣は爆発するか

  • 前半0分横浜FM エンブレム横浜FM 

    予想フォーメーションは4-2-1-3。直近の試合からのスタメン変更は5人。エドゥアルド、永戸、藤田、Mジュニオール、仲川が外れ、角田、松原、渡辺、西村、宮市が入る。4戦連続でスタメンのAロペスは、ここ5戦で4ゴールと絶好調。守備陣が好調の浦和相手だが、チームを勝利に導くゴールを決められるか

  • 前半0分浦和 エンブレム浦和 

    この試合で勝利を収めれば、J1通算450勝、J1ホーム通算250勝の達成となる

  • 前半0分浦和 エンブレム浦和 

    直近の試合である広島戦と今日の横浜FM戦、そして21日開催の鹿島戦はホームで「オリジナル10」相手の3連戦となっている。重要な試合を勝利で飾り、上昇気流に乗っていけるか

  • 前半0分浦和 エンブレム浦和 

    直近の試合では広島相手に0-0と引き分け、3戦連続でスコアレスドロー。ACLでの好調ぶりとは対照的に、攻撃面で課題を抱えている現状だ。ここまで全試合フル出場中の西川をはじめとした守備陣は結果を残しているだけに、アタッカー陣がどこまで力を見せられるか

  • 前半0分浦和 エンブレム浦和 

    予想フォーメーションは4-2-3-1。直近の試合からのスタメン変更は2人。伊藤、Dモーベルグが外れ、柴戸、Kユンカーが入る。注目は3試合ぶりの先発となるKユンカー。リーグ戦ここ5試合でわずか2得点というチーム状況を踏まえると、ストライカーの一発に期待したい

  • 前半0分

    横浜FMボールでキックオフ、試合開始

トピックス

競技一覧

アプリアイコン

Jリーグ各クラブの最新情報はアプリで!

外観

競技一覧
トップへ戻る