dmenuスポーツ

J2 第34節

11月15日(日) 14:00 Kick off

2 - 1

水戸

試合終了

京都

テキスト速報

後半

  • 後半51分京都 エンブレム京都 

    本多にイエローカード

  • 後半51分

    試合終了。2-1でホームの水戸が勝利

  • 後半50分水戸 エンブレム水戸 

    外山がプレーの再開を遅らせたとして遅延行為により、警告を受ける

  • 後半50分水戸 エンブレム水戸 

    外山にイエローカード

  • 後半49分京都 エンブレム京都 

    DFのヨルディバイスが前線に残り、パワープレーを仕掛ける

  • 後半48分水戸 エンブレム水戸 

    15奥田OUT→48HピットブルIN

  • 後半46分

    アディショナルタイムは5分の表示

  • 後半44分京都 エンブレム京都 

    キッカーは庄司。右足で狙い澄ましたシュートをゴール右上へ打つも、わずかに枠の上に外れてしまう

  • 後半42分京都 エンブレム京都 

    ペナルティエリア手前の左で野田が平塚からファウルを受け、FKを獲得する

  • 後半39分京都 エンブレム京都 

    右サイドの敵陣深くから飯田がふわりとしたクロスを供給する。ゴール前に飛び込んだ本多が頭で合わせるも、うまくミートできない。それでも、こぼれ球に反応したピーターウタカが後方へ落とすと、ペナルティエリア中央まで上がってきたヨルディバイスが右足でシュートを放つ。しかし、枠の上に外れてしまう

  • 後半36分京都 エンブレム京都 

    31福岡OUT→18野田IN

  • 後半34分京都 エンブレム京都 

    味方からのパスを受けたピーターウタカがペナルティエリア左から左足でシュートを打つも、至近距離のDFにブロックされてしまう

  • 後半31分水戸 エンブレム水戸 

    7山田OUT→20森IN

  • 後半31分水戸 エンブレム水戸 

    10山口OUT→27松崎IN

  • 後半30分京都 エンブレム京都 

    右ウイングバックの飯田が高い位置を取り、積極的に攻撃に参加する

  • 後半27分水戸 エンブレム水戸 

    細川の投入により、4バックから5バックにシステムを変更

  • 後半26分

    飲水タイムが終了し、プレーが再開する

  • 後半25分

    飲水タイムが設けられ、プレーが中断する

  • 後半23分水戸 エンブレム水戸 

    8安東OUT→6平野IN

  • 後半23分水戸 エンブレム水戸 

    18深堀OUT→24細川IN

  • 後半22分水戸 エンブレム水戸 

    ベンチでは細川、平野が出場の準備を進める

  • 後半18分京都 エンブレム京都 

    フォーメーションを4-4-2から3-5-2に変更

  • 後半17分京都 エンブレム京都 

    5黒木恭OUT→6本多IN

  • 後半17分京都 エンブレム京都 

    13宮吉OUT→8荒木IN

  • 後半17分京都 エンブレム京都 

    11曽根田OUT→22谷内田IN

  • 後半17分京都 エンブレム京都 

    24川崎OUT→10庄司IN

  • 後半14分水戸 エンブレム水戸 

    右サイドの敵陣深くから深堀がグラウンダーのクロスを入れると、ボールは相手に当たり、ゴール前の山田につながる。山田は細かいタッチでシュートコースを作り、左足を振り抜く。しかし、枠の上に外れてしまう

  • 後半13分水戸 エンブレム水戸 

    GOAL!GOAL!GOAL!右サイドでパスを受けた奥田が長い距離をドリブルで運び、ペナルティエリア右へ進入。ゴール前へ斜めのボールを入れると、ファーサイドに走り込んだ深堀が体勢を崩しながら左足でゴールに流し込む。逆転に成功する

  • 後半12分水戸 エンブレム水戸 

    前線から積極的にプレッシャーを掛け、相手のミスを誘発する

  • 後半8分京都 エンブレム京都 

    味方からの横パスを受けたピーターウタカが鋭い切り返しでペナルティエリア左へ進入。ゴール前へグラウンダーのボールを入れると、宮吉が反応。しかし、DFのブロックに遭い、勝ち越し点を奪うには至らない

  • 後半6分京都 エンブレム京都 

    左CKを獲得する。キッカーは黒木恭。左足でアウトスイングのクロスを上げると、ニアサイドに飛び込んだ宮吉が頭で合わせる。しかし、わずかに枠を外れてしまう

  • 後半6分水戸 エンブレム水戸 

    ピーターウタカにドリブル突破を許し、ペナルティエリア左へ進入されるも、住吉が懸命に戻り、シュートを打たせない

  • 後半3分水戸 エンブレム水戸 

    GOAL!GOAL!GOAL!前嶋からのロングボールに抜け出した奥田が右サイドの敵陣深くからグラウンダーのクロスをゴール前に入れる。すると、このボールに深堀が反応。スライディングで押し込み、後半開始早々に同点に追い付く

  • 後半0分

    水戸ボールでキックオフ、後半開始

前半

  • 前半48分

    前半終了。0-1と、アウェイの京都のリードで試合を折り返す

  • 前半46分

    アディショナルタイムは2分の表示

  • 前半44分水戸 エンブレム水戸 

    右サイドバックの前嶋が高い位置を取り、攻撃に枚数を掛ける

  • 前半40分水戸 エンブレム水戸 

    CKの流れから2次攻撃を開始。右サイドの敵陣深くで住吉が相手からボールを奪うと、サポートに来た山口へ預ける。パスを受けた山口は右足で滞空時間の長いクロスを上げると、ペナルティエリア左へ走り込んだ外山が左足でボレーシュートを放つ。しかし、うまくボールにミートできず、大きく枠を外してしまう

  • 前半38分水戸 エンブレム水戸 

    左サイドの山口が起点となり、攻撃を仕掛ける

  • 前半34分水戸 エンブレム水戸 

    敵陣でボールを握る時間帯が続く

  • 前半31分水戸 エンブレム水戸 

    右CKを獲得する。キッカーは山口。アウトスイングのクロスを上げると、ファーサイドに走り込んだ安東がタイミングよく頭で合わせる。しかし、地面にたたき付けたシュートは清水のファインセーブに阻まれてしまう

  • 前半30分水戸 エンブレム水戸 

    中盤でボールを受けた山口がドリブルでペナルティエリア左へ進入。左足でクロスを上げるも、ゴール前に飛び込んだ味方の手前で黒木恭にクリアされてしまう

  • 前半27分京都 エンブレム京都 

    左サイドの敵陣中央から仙頭がペナルティエリア内へふわりとしたボールを送ると、これにピーターウタカが反応。しかし、ピーターウタカはうまくボールをコントロールできず、牲川にキャッチされてしまう

  • 前半26分

    飲水タイムが終了し、プレーが再開する

  • 前半24分

    飲水タイムが設けられ、プレーが中断する

  • 前半22分京都 エンブレム京都 

    仙頭がドリブルでペナルティエリア手前まで持ち込み、ピーターウタカへ預けると、ボールを受けたピーターウタカは再び仙頭にパスを出す。これはDFに当たるも、こぼれ球にいち早く反応したピーターウタカがペナルティエリア中央から右足でシュートを打つも、DFに阻まれてしまう

  • 前半19分京都 エンブレム京都 

    最終ラインからロングボールを多用し、前線のピーターウタカ、宮吉、仙頭を走らせる

  • 前半16分水戸 エンブレム水戸 

    高い位置から積極的プレッシャーを掛け、相手の組み立てに対応する

  • 前半13分水戸 エンブレム水戸 

    前線からの連動した守備で相手のビルドアップを奪うと、ペナルティエリア右から山田が左足でふわりとしたボールをゴール前へ入れる。このボールに反応した山口が体勢を崩しながら右足で合わせるも、枠をとらえられない

  • 前半12分京都 エンブレム京都 

    今季のリーグ戦、先制に成功した試合は14試合。8勝4分け2敗で勝率は57.1%

  • 前半12分京都 エンブレム京都 

    GOAL!GOAL!GOAL!高い位置でピーターウタカ、宮吉とパスをつなぎ、最後はペナルティエリア手前の中央の仙頭に渡る。パスを受けた仙頭はドリブルで中央へカットインし、右足を振り抜く。ボールはゴール右下に決まり、先制に成功する

  • 前半8分京都 エンブレム京都 

    味方からのロングボールに抜け出した仙頭が巧みなトラップでボールを収め、ペナルティエリア内へ進入。しかし、懸命に戻った住吉の守備に遭い、シュートまで持ち込めない

  • 前半7分水戸 エンブレム水戸 

    山田が高い位置で相手のビルドアップをカットし、素早く左の山口へ展開。走り込んだ山口はペナルティエリア手前の左から右足でシュートを放つも、大きく枠を外してしまう

  • 前半5分水戸 エンブレム水戸 

    山口からのパスを受けた山田が中央へカットインし、ペナルティエリア手前の中央から左足を振り抜く。DFに当たってディフレクションしたボールはゴールに向かうも、清水に処理されてしまう

  • 前半4分水戸 エンブレム水戸 

    味方からの横パスに反応した安東がペナルティエリア手前から右足で強烈なシュートを放つも、清水に防がれてしまう

  • 前半3分京都 エンブレム京都 

    宮吉が住吉との接触で足を痛めてピッチに倒れ込むが、立ち上がってプレーを続行する

  • 前半0分

    水戸は安東、京都は安藤がそれぞれキャプテンマークを巻く

  • 前半0分

    水戸の直近5試合は2勝0分け3敗。京都の直近5試合は2勝0分け3敗。両者の過去対戦成績は15勝11分け9敗と京都の勝ち越し

  • 前半0分京都 エンブレム京都 

    予想フォーメーションは3-5-2。前節からのスタメン変更は3人。本多、庄司、荒木が外れ、飯田、安藤、曽根田が入る。前節の敗戦で2位福岡との勝点差が18に広がり、昇格が絶望的な状況となってしまった。昇格への可能性を残すためにも、是が非でも勝点3を獲得したい

  • 前半0分水戸 エンブレム水戸 

    予想フォーメーションは4-4-2。前節からのスタメン変更は8人。松井、岸田、瀧澤、河野、平野、松崎、木村、中山仁が外れ、牲川、前嶋、住吉、山田、安東、平塚、奥田、深堀が入る。今節はチーム最多得点タイの中山仁が累積警告により、出場停止。中山仁に代わって山口と2トップを組む深堀の活躍に期待がかかる

  • 前半0分

    京都ボールでキックオフ、試合開始

トピックス

競技一覧

アプリアイコン

Jリーグ各クラブの最新情報はアプリで!

競技一覧
トップへ戻る