dmenuスポーツ

第2節 7月4日(土) 19:30 Kick off

0 - 3

神戸

試合終了

広島

テキスト速報

後半

  • 後半49分

    試合終了。0-3でアウェイの広島が勝利

  • 後半48分広島 エンブレム広島 

    敵陣中央でFKを獲得。キッカーのハイネルが直接シュートを放つが、ボールの勢いは弱く、飯倉に難なくキャッチされてしまう

  • 後半46分神戸 エンブレム神戸 

    キッカーの田中がクロスを上げるが、ゴール前の味方には合わずに逆サイドに流れてしまう。これに反応したAイニエスタがシュートを放つが、得点は奪えない

  • 後半46分神戸 エンブレム神戸 

    相手のクリアボールに反応した田中がペナルティエリア手前の中央からダイレクトでシュートを放つ。枠をとらえるが、大迫のセーブに遭って右CKを獲得

  • 後半46分

    アディショナルタイムは3分の表示

  • 後半45分広島 エンブレム広島 

    森島が前線で粘るが、森島のファウルの判定。終盤になっても足を止めない姿勢を見せる

  • 後半43分神戸 エンブレム神戸 

    右サイドの敵陣中央でFKを獲得。キッカーのAイニエスタが右足でクロスを上げると、大崎が相手との厳しい競り合いに勝ってヘディングシュートを放つ。しかし、大迫に正面でキャッチされてしまって得点は奪えない

  • 後半42分神戸 エンブレム神戸 

    22西OUT→44藤谷IN

  • 後半42分神戸 エンブレム神戸 

    49ドウグラスOUT→9藤本IN

  • 後半41分広島 エンブレム広島 

    ベンチは前半途中にピッチに入った浅野を代える選択を取る

  • 後半41分広島 エンブレム広島 

    29浅野OUT→50藤井IN

  • 後半41分広島 エンブレム広島 

    6青山OUT→30柴崎IN

  • 後半40分神戸 エンブレム神戸 

    Aイニエスタのパスと西の抜け出しを中心に相手ブロックの攻略を試みるが、その他の好プレーが生まれずに苦しい展開が続く

  • 後半39分広島 エンブレム広島 

    左サイドの敵陣中央でボールを収めたLペレイラは攻め急がずに時間を使う狙いを見せる

  • 後半36分広島 エンブレム広島 

    GOAL!GOAL!GOAL!青山が敵陣中央から東へ預けると、東はペナルティエリア手前の中央から右方へ斜めのスルーパスを供給。パスはやや右に流れたものの、Lペレイラが走り込み、ダンクレーのマークをものともせずに右足でゴールに流し込む。ボールはゴールに吸い込まれて追加点を獲得

  • 後半35分神戸 エンブレム神戸 

    Aイニエスタが前線へ鋭い縦パスを供給すると、ペナルティエリア手前の左でドウグラスがうまく収める。しかし、相手の対応に遭って前を向けない。相手の守備ブロックに苦しむ時間が続く

  • 後半33分神戸 エンブレム神戸 

    Aイニエスタがペナルティエリア手前から強烈なシュートを放つが、大迫のセーブに遭って得点は奪えない。こぼれ球の流れから最後は左方からのクロスに反応した西がゴール前に飛び込むが、森島と接触してしまい、西のファウルの判定

  • 後半31分神戸 エンブレム神戸 

    味方のロングパスを西が収めると、ペナルティエリア右のゴールライン際から後方へ戻す。反応した田中はシュートコースがある中で中央への浮き球のパスを選択するが、相手にクリアされてしまう。こぼれ球に反応した山口がペナルティエリア手前の中央からダイレクトでシュートを放つが、大きく枠の外に飛んでしまう

  • 後半30分神戸 エンブレム神戸 

    酒井が左サイドからゴール前へ鋭いクロスを供給するが、GKにはじかれてしまう

  • 後半29分広島 エンブレム広島 

    フィールドプレーヤーのほとんどが自陣の深い位置に並び、強固な守備ブロックを崩さない

  • 後半29分神戸 エンブレム神戸 

    敵陣中央でゆったりとボールを回して相手の隙をうかがうが、前線の選手にパスコースがなく、縦パスが入らない展開が続く

  • 後半28分神戸 エンブレム神戸 

    古橋が相手の対応に遭いながらもスピードに乗ったドリブルでペナルティエリア内へ強引に進入する。左足でシュートを放つが、至近距離の相手にブロックされて得点は奪えない

  • 後半27分神戸 エンブレム神戸 

    Aイニエスタからのパスを受けた酒井が左サイドの敵陣深くから左足でクロスを上げる。しかし、至近距離の相手にブロックされてしまってチャンスは作れない

  • 後半26分広島 エンブレム広島 

    自陣からの味方のロングパスに反応した東がペナルティエリア内に走り込む。飛び出して来た飯倉と交錯してピッチに倒れ込んでしまうが、しばらくして立ち上がる

  • 後半25分神戸 エンブレム神戸 

    Aイニエスタが前線へロングパスを供給する。しかし、パスが長く、相手に奪われてしまう

  • 後半25分

    プレーが再開される。両チームとも多くの選手に疲労の色が見える

  • 後半23分

    飲水タイムを実施。プレーが中断される

  • 後半22分広島 エンブレム広島 

    Lペレイラが古橋のパスミスを見逃さずに自陣でボールを奪って攻撃を開始。しかし、相手の守備が整っていることを見て攻め急がず、ボールキープを優先する狙いを見せる

  • 後半22分広島 エンブレム広島 

    森島にイエローカード

  • 後半21分神戸 エンブレム神戸 

    キッカーのドウグラスが左足で直接シュートを放つ。ボールは枠をとらえるが、大迫の好セーブに遭って右CKを獲得。しかし、このCKはシュートには至らない

  • 後半20分神戸 エンブレム神戸 

    ペナルティエリア手前の中央でFKを獲得。ボールのそばに立つのはAイニエスタとドウグラス

  • 後半20分神戸 エンブレム神戸 

    6SサンペールOUT→21田中IN

  • 後半19分神戸 エンブレム神戸 

    西がAイニエスタとのコンビネーションで右サイドを攻略し、右サイドの敵陣深くから低いクロスを供給する。相手GKと最終ラインの間を通る絶妙なボールとなるが、合わせる味方はいない

  • 後半18分広島 エンブレム広島 

    東が味方のロングパスに反応して追い掛ける。ボールには追い付けないものの、交代直後から積極的にプレーに関わる

  • 後半17分広島 エンブレム広島 

    左サイドの敵陣深くから浅野が左足で鋭いクロスを供給する。しかし、味方のシュートには至らない

  • 後半16分広島 エンブレム広島 

    Dヴィエイラは悔しそうな表情を浮かべてベンチに戻る

  • 後半16分広島 エンブレム広島 

    9DヴィエイラOUT→24東IN

  • 後半16分神戸 エンブレム神戸 

    ゆったりとしたリズムでパスを回すが、相手を攻略できない

  • 後半15分広島 エンブレム広島 

    Lペレイラも自陣に戻って積極的に守備に貢献している

  • 後半15分広島 エンブレム広島 

    前半に引き続き、守備時には5人が最終ラインに並び、強固なブロックを形成。相手の攻撃をはね返し続けている

  • 後半14分神戸 エンブレム神戸 

    フィールドプレーヤー全員が敵陣に入ってボールを回す。しかし、相手の守備ブロックの外側でのパスに終始してしまい、効果的な攻撃ができない

  • 後半13分神戸 エンブレム神戸 

    交代を機に4バックにシステムを変更している。中盤には山口とSサンペールが横に並び、ビルドアップを行う

  • 後半12分神戸 エンブレム神戸 

    西が技術の高いドリブルでペナルティエリア右に進入する。中央方向へマイナスのパスを供給するが、至近距離の相手にブロックされてしまい、最後は相手にボールを奪われてしまう

  • 後半12分神戸 エンブレム神戸 

    Aイニエスタからパスを受けたドウグラスがペナルティエリア手前で左足を振り抜いて強烈なシュートを放つ。しかし、惜しくも枠の上に外れてしまって得点は奪えない

  • 後半11分神戸 エンブレム神戸 

    代わって入った小川は前線の高い位置にポジションをとる

  • 後半10分神戸 エンブレム神戸 

    3渡部OUT→13小川IN

  • 後半9分広島 エンブレム広島 

    川辺が再三ボールに絡み、攻撃のタクトを振る

  • 後半8分広島 エンブレム広島 

    左サイドで浅野、川辺、森島のトライアングルのパスワークで相手ブロックを攻略する。しかし、味方のシュートには至らない

  • 後半7分広島 エンブレム広島 

    川辺が右サイドへロングパスを供給する。ハイネルが待ち構えるが、ボールは収められない

  • 後半7分

    前半に続いて、両チームの選手がピッチで足を滑らせるプレーが多くみられる

  • 後半6分神戸 エンブレム神戸 

    Aイニエスタがスピードに乗ったドリブルでペナルティエリア手前の中央に持ち上がると、相手のタイミングを外して左足でシュートを放つ。しかし、ボールは枠の左に外れてしまって得点は奪えない

  • 後半3分広島 エンブレム広島 

    GOAL!GOAL!GOAL!高い位置でDヴィエイラ、Lペレイラ、青山とパスを回すと、ペナルティエリア手前の中央の川辺に渡る。川辺はペナルティエリア内へ相手の股下を抜く技ありの縦パスを供給すると、これに斜めの動きで反応して抜け出したのは浅野。ダイレクトで合わせると、ボールはゴール左上に突き刺さる

  • 後半0分広島 エンブレム広島 

    5枚の最終ラインを中心にブロックを固め、攻撃面ではセットプレーを中心にチャンスを作った。柏の負傷退場というアクシデントを乗り越えて勝利をつかみたい

  • 後半0分神戸 エンブレム神戸 

    ゆったりとしたリズムでボールを保持し続けた前半だが、チャンスの数は多かったとは言えない。リズムを変えるプレーを挟んで相手ゴールをこじ開けたい

  • 後半0分

    広島ボールでキックオフ、後半開始

前半

  • 前半49分

    前半終了。0-1と、アウェイの広島のリードで試合を折り返す

  • 前半49分広島 エンブレム広島 

    キッカーの森島がゴール前へクロスを上げるが、味方のシュートには至らない。こぼれ球を味方が拾い、再び森島がゴール前へ浮き球のパスを供給するが、これも実らず

  • 前半48分広島 エンブレム広島 

    左サイドの敵陣深くでFKを獲得。ボールのそばに立つのは森島

  • 前半47分神戸 エンブレム神戸 

    Aイニエスタが左サイドの敵陣中央からペナルティエリア内へロングパスを供給する。しかし、前線の味方には合わずに相手ボールに変わる

  • 前半47分神戸 エンブレム神戸 

    左サイドの敵陣深くで古橋がボールを収めると、対じしたハイネルに1対1を仕掛ける。しかし、相手のブロックが整っていることを見て無理をせず、後方へ戻す

  • 前半47分神戸 エンブレム神戸 

    フィールドプレーヤー全員が敵陣に入ってボールを回し、チャンスをうかがう。しかし、味方のシュートには持ち込めない

  • 前半46分

    アディショナルタイムは3分の表示

  • 前半44分神戸 エンブレム神戸 

    完全に相手守備陣を崩し切って絶好の得点チャンスを創出するも、ドウグラスは仕留められない

  • 前半44分神戸 エンブレム神戸 

    華麗なパスワークで相手ブロックを攻略。ペナルティエリア右に進入した山口が中央方向へマイナスのパスを供給すると、ペナルティエリア中央でドウグラスが合わせる。しかし、至近距離の相手にブロックされてしまって得点は奪えない

  • 前半43分神戸 エンブレム神戸 

    ダンクレーが自陣で浅野からボールを奪い切り、カウンターを開始。ダンクレーが前線へ縦パスを供給すると、古橋が収めてドリブルで持ち上がる。古橋はペナルティエリア手前から右足の先にボールを当ててシュートを放つが、枠をとらえられない

  • 前半41分神戸 エンブレム神戸 

    渡部にイエローカード

  • 前半39分広島 エンブレム広島 

    前線でボールを奪ってショートカウンターを開始。ペナルティエリア右でボールを収めたLペレイラが右足を振り抜いてゴール方向へ斜めのパスを供給すると、中央で味方が合わせる。しかし、枠をとらえられない

  • 前半39分広島 エンブレム広島 

    浅野がスピードを生かして相手を振り切ると、左サイドの敵陣深くからクロスを供給する。しかし、相手にクリアされてしまう

  • 前半38分神戸 エンブレム神戸 

    SサンペールがAイニエスタに預けると、Aイニエスタは至近距離の相手の股下を抜く意表を突いた縦パスを供給する。ペナルティエリア内でこれを収めたドウグラスが相手の対応に遭いながら左足を振り抜くが、体勢が悪く、うまくミートできない

  • 前半37分神戸 エンブレム神戸 

    キッカーの古橋は斜め後方の酒井へグラウンダーのパスを送ると、酒井からのリターンパスを収めて左サイドの敵陣深くから低いクロスを供給する。しかし、相手にクリアされてしまって味方のシュートには至らない

  • 前半36分神戸 エンブレム神戸 

    ペナルティエリア手前から山口がシュートを放つが、相手に当たって左CKを獲得

  • 前半35分広島 エンブレム広島 

    GOAL!GOAL!GOAL!キッカーの森島が右足でクロスを上げると、ニアでハイネルが反応。頭で触れてコースを変えると、ゴール前で待ち構えていたのはLペレイラ。冷静に合わせて先制点を獲得する

  • 前半34分広島 エンブレム広島 

    左CKを獲得。ボールをセットするのは森島

  • 前半33分神戸 エンブレム神戸 

    渡部が自陣で相手のパスをカットして攻撃のスイッチを入れる。最後はAイニエスタがペナルティエリア手前から右足でシュートを放つが、至近距離の相手にブロックされてしまって得点は奪えない

  • 前半31分神戸 エンブレム神戸 

    野上のファウルを受けたAイニエスタはピッチに倒れ込むが、大事には至らずに立ち上がる

  • 前半31分広島 エンブレム広島 

    相手のカウンターを野上がファウルで止めてしまう。これが警告の対象となる

  • 前半31分広島 エンブレム広島 

    野上にイエローカード

  • 前半30分広島 エンブレム広島 

    ペナルティエリア右角付近からペナルティエリア内にハイネルが左足で浮き球のパスを供給。しかし、相手にクリアされてしまってチャンスには至らない

  • 前半30分広島 エンブレム広島 

    多くの時間で相手にボールを持たれる展開が続くが、目立ったチャンスは作らせず、守備ブロックを固めてはね返し続ける

  • 前半29分

    プレーが再開される

  • 前半29分神戸 エンブレム神戸 

    古橋は飲水タイムを利用して味方を鼓舞している

  • 前半28分

    飲水タイムを実施。プレーが中断する

  • 前半28分

    両チームの選手ともにピッチで足を滑らせるプレーが多く見られる

  • 前半27分神戸 エンブレム神戸 

    キッカーのAイニエスタが右足でペナルティエリア内に浮き球のパスを供給する。味方が相手のマークに苦しみながら頭で触れるが、得点には至らない

  • 前半26分神戸 エンブレム神戸 

    ボールのそばに立つのは山口、Aイニエスタ、ドウグラス

  • 前半26分神戸 エンブレム神戸 

    敵陣中央でAイニエスタが背後からDヴィエイラのファウルを受けてFKを獲得

  • 前半25分神戸 エンブレム神戸 

    最終ラインにSサンペールが入ってビルドアップを行う。前線のパスコースをうかがうが、効果的な縦パスは入らない

  • 前半23分神戸 エンブレム神戸 

    古橋が左サイドの敵陣深くでボールを受けると、ハイネルに対して1対1を仕掛ける。スピードに乗ったドリブルで切れ込むと、山口とのコンビネーションを挟んでペナルティエリア内に進入する。しかし、シュートには至らない

  • 前半23分神戸 エンブレム神戸 

    ハーフウェーライン付近で落ち着いてビルドアップを行う。左サイドの酒井が前線へ斜めのパスを供給するが、味方には合わない

  • 前半21分広島 エンブレム広島 

    キッカーの森島が右足でクロスを上げるが、ゴール前で味方のファウルの判定。チャンスは作れない

  • 前半21分広島 エンブレム広島 

    川辺が前線にパスを送ると、Lペレイラが反応してペナルティエリア内からダイレクトでシュートを放つ。しかし、相手に防がれて右CKを獲得

  • 前半20分広島 エンブレム広島 

    18柏OUT→29浅野IN

  • 前半19分広島 エンブレム広島 

    柏は一度も立ち上がれず、担架に運ばれてピッチ外に出る

  • 前半18分広島 エンブレム広島 

    治療に駆け付けたスタッフはベンチへプレー続行不可能のサインを送る

  • 前半18分広島 エンブレム広島 

    柏がボールのないプレーの中で太ももを押さえて倒れ込んでしまう

  • 前半16分神戸 エンブレム神戸 

    攻撃の形を作るが、実らず

  • 前半16分神戸 エンブレム神戸 

    相手のビルドアップに対して前線から連動したプレスを披露し、相手を苦しめる。左サイドの古橋がボールを触れることに成功すると、ドウグラスがこぼれ球を拾い、中央へマイナスのパスを供給。Sサンペールが反応してペナルティエリア手前の中央から左足でダイレクトのシュートを放つが、枠をとらえられない

  • 前半15分広島 エンブレム広島 

    キッカーの森島が右足でペナルティエリア右方向へ斜めの浮き球のパスを供給する。しかし、味方には合わずにそのままゴールラインを割ってしまう

  • 前半14分広島 エンブレム広島 

    敵陣中央の左でFKを獲得。ボールのそばに立つのは森島

  • 前半14分神戸 エンブレム神戸 

    自陣から前線へ大崎が鋭いグラウンダーのパスを供給する。前線の味方に通るが、チャンスには至らない

  • 前半13分神戸 エンブレム神戸 

    Aイニエスタが華麗なテクニックを披露してハーフウェーライン付近でボールキープをすると、Sサンペールに預ける。Sサンペールは前線のドウグラスへ縦パスを供給するが、ドウグラスのコントロールが乱れて相手にボールを奪われてしまう

  • 前半12分広島 エンブレム広島 

    相手のゆっくりとしたビルドアップに対しては厳しいプレスは仕掛けず、後方にブロックを固めて待ち構える

  • 前半12分神戸 エンブレム神戸 

    飯倉を交えて最終ラインで冷静にボールを回す

  • 前半10分広島 エンブレム広島 

    FKの流れから、最後は青山がペナルティエリア内へ浮き球のパスを供給する。ゴール前の野上が懸命に体を伸ばしてヘディングシュートを放つが、高く上がったボールは枠の上に外れてしまう

  • 前半9分広島 エンブレム広島 

    相手がボールを持っている間は最終ラインに5枚選手を並べて守備ブロックを固める

  • 前半8分神戸 エンブレム神戸 

    トルステンフィンク監督はベンチから拍手を送り、選手を鼓舞する

  • 前半8分神戸 エンブレム神戸 

    西がハーフウェーライン付近で山口とのコンビネーションを見せる。しかし、チャンスは作れない

  • 前半7分広島 エンブレム広島 

    Lペレイラがペナルティエリア左角付近から積極的にシュートを放つが、至近距離の相手に当たって難なく飯倉に処理されてしまう

  • 前半6分広島 エンブレム広島 

    最終ラインでボールを回す。ここまで前線の味方を効果的に活用できていない

  • 前半6分神戸 エンブレム神戸 

    フィールドプレーヤー全員が敵陣に入ってビルドアップを行う。左右に揺さぶって相手の隙をうかがうと、Aイニエスタが前線へロングパスを供給。西が収めて右サイドの敵陣深くからクロスを上げるが、ゴール前の味方には合わない

  • 前半4分広島 エンブレム広島 

    最終ラインで落ち着いてボールを回す。相手の隙をうかがって前線へ縦パスを入れるが、効果的なパスは通らない

  • 前半3分神戸 エンブレム神戸 

    渡部がドリブルで敵陣に持ち上がると、山口に縦パスを供給する。山口は至近距離のSサンペールに落とすと、Sサンペールは山口の裏を狙う鋭い縦パスをダイレクトで送る。しかし、パスの勢いが強く、山口には通らない

  • 前半0分神戸 エンブレム神戸 

    選手入場時には「神戸讃歌」が流れ、オーロラビジョンにはサポーターから届けられた映像が流れた。また、ピッチには応援音声が響き渡り、スタンドにはサポーターの顔写真が並べられるなど、ホームの雰囲気を作り出している

  • 前半0分

    キックオフ直前には両チームの選手と審判団がセンターサークルに集まり、医療従事者へ拍手が送られた

  • 前半0分

    両者の過去対戦成績は22勝11分け10敗と広島の勝ち越し

  • 前半0分広島 エンブレム広島 

    注目は森島。成長を続ける若きアタッカーがチームを引っ張り、画面の前で観戦する「リモーター」に背番号10の真価を示したい

  • 前半0分広島 エンブレム広島 

    予想フォーメーションは3-4-2-1。約4ヵ月ぶりの公式戦と難しい調整を迫られる中、城福監督は開幕戦で鹿島を圧倒したメンバーと同じ先発陣をノエスタに送り込む選択を取った。2連勝を飾り、5年ぶりのリーグ制覇へ弾みを付けたい

  • 前半0分神戸 エンブレム神戸 

    注目は古橋。開幕戦で得点を挙げた勢いをそのままに再開後もピッチで縦横無尽に躍動し、チームに勝利をもたらしたい

  • 前半0分神戸 エンブレム神戸 

    予想フォーメーションは3-1-4-2。リーグ開幕戦からのスタメン変更は3人。Tフェルマーレンがメンバー外となり、最終ラインには渡部が入る見込みだが、その他は今季初タイトルを挙げた富士ゼロックススーパーカップと同じメンバーで臨む。前例のない日程の中でもベテラン勢の経験を生かし、勝利を積み重ねたい

  • 前半0分

    神戸ボールでキックオフ、試合開始

トピックス

競技一覧

ドコモユーザーなら月額980円 ライブスポーツならDAZNで 初回31日間 無料
競技一覧
トップへ戻る